店長の農園レポート

技あり サクランボの新芽を切る

さくらんぼの新芽摘み

さくらんぼが膨らむと同時にヤモトさんの園では、伸びる新芽を摘んでしまいます。

ビデオクリップ 新芽摘みの様子
こちらをクリックすると、ビデオ再生します。
ご覧いただくには、Windows Media Player が必要です。

↓お持ちでない場合は、こちらから無料で入手できます。
Windows Media Player

新芽を摘む理由は、

  1. 新しい葉がさくらんぼに影を落とし色づきを悪くするから
  2. 新芽の養分をさくらんぼの生長に使う
  3. 来年の花芽 (さくらんぼになる) 分化を促す

ちょっと専門的な話ですね (^_^;

1は、その通りです。

2は、ヤモトさんの栽培方法はさくらんぼの木を大きくしないという特徴があります。
木が大きくなるための新芽のエネルギーを新芽を切ってしまうことにより、さくらんぼに使います。ですから大きなさくらんぼが実ります。

3は、これは面白い話で、既にさくらんぼの木には来年の芽が出来ているのですが、その芽が来年花になるか葉になるかは、
新芽を切ることによって花にすることができます。花がいっぱい咲くと、さくらんぼが実りやすくなります。

今回の話はちょっと難しかったですね…。

山梨のさくらんぼ狩り情報はこちら。さくらんぼ狩りは、おなかいっぱい美味しいさくらんぼが召し上がれます。

産直さくらんぼ佐藤錦通販はこちら

販売中の山梨の果物

あんぽ柿
枯露柿

▲ 上にもどる